勃起薬には様々な種類が存在している(海外輸入医薬品)

日本国内の勃起薬としては、「ばいあぐら」「れびとら」「シアリス」が主に処方されておりました。
ジェネリックの開発などが進んでいる海外製の勃起薬ではどの様な種類が開発されているのでしょうか。
現在、日本でも個人輸入代行を利用する事で、簡単に通販で購入が可能な勃起薬をご紹介していきます。

 

▼海外の勃起薬
現在、海外で承認されている勃起薬は4種類御座います。
日本でも発売されている「ばいあぐら」「れびとら」「シアリス」以外の1種類と日本で販売されている勃起薬の違いなどをご紹介していきます。
それでは、新薬の名前、メーカー、後発薬(ジェネリック)の有無、成分名、持続時間、特徴などをご紹介していきます。

 

●ステンドラ

ED治療薬,勃起薬,ステンドラ

商品名 :ステンドラ
メーカー:ヴィヴァス
後発薬 :海外ではステンドラジェネリックも販売中
成分名 :アバナフィル
持続時間:6時間~8時間程度
特徴  :4番目に発売開始された勃起薬。
既存の3種の中では一番れびとらに近いタイプ。
れびとら同様、即効性に優れている為、使い勝手の良い勃起薬。
食事の影響はあまり受けないとされているが、こちらも空腹時の服用が効果的。
本来は、日本のデパスなどを開発している有名な製薬会社、田辺三菱製薬が開発した勃起薬ですが、海外のヴィヴァス社へと権利を譲りました。
飲んでから、15分~30分程度で効果が現れます。

 

●勃起薬のジェネリック
勃起薬である「ばいあぐら」「れびとら」「シアリス」「ステンドラ」の特許が切れた後に、開発元以外の製薬会社から、同成分である「シルデナフィル」「バルデナフィル」「タダラフィル」「アバナフィル」を配合した勃起薬が、各種勃起薬のジェネリックです。
ジェネリックの開発に関しては、費用を抑える事が出来るので、その分勃起薬の販売価格を低価格に設定する事が出来る為、日本で売っている新薬と比べ、1錠あたり10%~30%程度の価格で購入する事が可能です。
同成分を使用している為、効果や副作用にも殆ど違いがなく、同等以上の品質です。
また、水無しで服用できる、「フィルムタイプ」「チュアブルタイプ」「ゼリータイプ」「OD錠タイプ」など、改良された別の形状の物が販売されています。
こういったタイプの勃起薬は、個人輸入代行を利用する事で、日本国内からネット通販と同様に購入する事が出来ます。
近年、海外品の勃起薬がとても人気が高いのは、安くて使い勝手が良いという理由からでしょう。