勃起薬には混合種のジェネリックが開発されている

▼EDと同時に早漏を治せる勃起薬がある

ED治療薬,勃起薬,プリリジー

海外製の勃起薬の中には、早漏治療とED治療を同時におこなえる様に、1錠に2つの成分を併せ持つタイプも開発されています。

 

ED治療にはそれぞれ4種類の「ばいあぐらのシルデナフィル」「れびとらのバルデナフィル」「シアリスのタダラフィル」「ステンドラのアバナフィル」の勃起薬の成分と、早漏防止効果を持つ、「プリリジー」という薬に配合されている「ダポキセチン」を混合したタイプの勃起薬です。

 

ダポキセチンはSSRIと呼ばれる抗うつ剤として開発されましたが、その副作用として脳内の興奮を抑える事で、射精までの時間を延長する事が判明した為、早漏治療に使用されるようになりました。

 

また服用後、24時間経過すると薬剤の殆どが代謝され体の外へと排出される為、安全性の高い成分と言われております。
プリリジーは日本の病院でも処方されていますが、早漏治療に関して保険適用外の為、価格が非常に高く1錠あたり3000円~6000円程度します。

 

これが、海外の混合種ジェネリックになると、1錠あたり300円~600円程度で購入する事が可能となる為、通販でとても人気の商品です。

 

▼通常の勃起薬では効果の弱い方の為に、成分を混合した勃起薬がある

ED治療薬,勃起薬,シルデナフィル

日本で処方されているばいあぐらの場合、体のサイズに合わせてシルデナフィル50mgが最大となりますが、海外ではアジア人などに比べて体のサイズが大きい方が多い為、シルデナフィル100mgが主流となっております。

 

肥満の方など、更に体が大きくシルデナフィル100mgでは効果が弱いという方には、「ばいあぐらのシルデナフィル」+「れびとらのバルデナフィル」を1錠にした「シルビトラ」や、「ばいあぐらのシルデナフィル」+「シアリスのタダラフィル」を1錠にした「シルダリスト」などの混合種がとても効果的です。

 

成分量を見てみると、シルビトラの場合、「シルデナフィル100mg+バルデナフィル20mg」となっている為、単純にばいあぐらとれびとらを1錠づつ同時に服用しているのと同じになります。

 

また、シルダリストに関しても同じで、「シルデナフィル100mg+タダラフィル20mg」となる為、ばいあぐらとシアリスを1錠づつ同時に服用しているのと同じになります。
その分、体への負担もかかりますので、使用される場合はピルカッター等で錠剤をカットし、1/4や1/2など少量を服用して効果を調整して頂く方が良いでしょう。